shinchaku

コンセプト(コンセプト)

貫井福祉園・貫井福祉工房・貫井活動交流室(ぬくいふくしえん・ぬくいふくしこうぼう・ぬくいかつどうこうりゅうしつ)ホームページ(ほーむぺーじ)に、お()()(いただ)き、ありがとうございます。 

sapo 

練馬区立貫井福祉園(ねりまくりつぬくいふくしえん)サブミッション

利用者(りようしゃ)意思(いし)個性(こせい)尊重(そんちょう)し、利用者(りようしゃ)とその家族(かぞく)のより充実(じゅうじつ)した地域生活(ちいきせいかつ)実現(じつげん)目指(めざ)します。」

施設(しせつ)概要(がいよう)

(1)設置(せっち)目的(もくてき)

障害者総合支援法(しょうがいしゃそうごうしえんほう)」およびその他諸法令(たしょほうれい)規定(きてい)(もと)づき、地域(ちいき)安定(あんてい)した生活(せいかつ)(いとな)むため、常時介護等(じょうじかいごなど)支援(しえん)必要(ひつよう)障害(しょうがい)()った(かた)(たい)して、排泄(はいせつ)食事(しょくじ)介護(かいご)創作活動又(そうさくかつどうまた)生産活動(せいさんかつどう)機会等(きかいとう)提供(ていきょう)することで、自立(じりつ)した日常生活又(にちじょうせいかつまた)社会生活(しゃかいせいかつ)(いとな)むことができるように支援(しえん)する。

(2)名称及(めいしょうおよ)所在地(しょざいち)

〈 名称 〉(めいしょう )社会福祉法人東京都知的障害者育成会(しゃかいふくしほうじんとうきょうとちてきしょうがいしゃいくせいかい) 練馬区立貫井福祉園(ねりまくりつぬくいふくしえん)
〈 所在地 〉(しょざいち )〒176-0021 練馬区貫井(ねりまくぬくい )2-16-12
TEL  03-5987-0400
FAX  03-3926-9777
         

(3)設立(せつりつ) 

(開設年月日(かいせつねんがっぴ)平成16年(へいせいじゅうろくねん)2月1日(にがつついたち)
(施設種別(しせつしゅべつ)障害福祉サービス事業(しょうがいふくしさーびすじぎょう)生活介護(せいかつかいご)

(4)施設規模(しせつきぼ)

建物構造(たてものこうぞう)鉄筋コンクリート造り2階(てっきんこんくりーとづくりにかい)1階部分(いっかいぶぶん)
延床面積(のべゆかめんせき)1076.16(へいほうめーとる)
敷地面積(しきちめんせき)〉 1460. 50(へいほうめーとる)

(5)職員構成(しょくいんこうせい)

  
常勤(じょうきん)非常勤(ひじょうきん)
職種(しょくしゅ) (おとこ) (おんな) (けい)
(にん)
職種(しょくしゅ) (おとこ) (おんな) (けい)
(にん)
管理者(かんりしゃ)
施設長(しせつちょう)(*)
11内科医(ないかい)
嘱託(しょくたく))(*)
11
事務主任(じむしゅにん)(*) 11精神科(せいしんか)
嘱託(しょくたく))(*)
11
副施設長(ふくしせつちょう)(*)
サービス管理責任者(かんりせきにんしゃ)
11栄養士(えいようし)11
生活支援員(せいかつしえんいん)347
生活支援員(せいかつしえんいん)8412 事務(じむ)11
看護師(かんごし) 1 1 看護師(かんごし)22

※ (*)は練馬区立貫井福祉工房(ねりまくりつぬくいふくしこうぼう)兼務(けんむ)する。
※  調理業務(ちょうりぎょうむ)については、委託業務(いたくぎょうむ)とする

(6)利用者(りようしゃ)状況(じょうきょう)

               
対象者(たいしょうしゃ)障害福祉(しょうがいふくし)サービス(さーびす)受給者証(じゅきゅうしゃしょう)生活介護(せいかつかいご))の交付(こうふ)()けた(かた)
定員(ていいん)  1(にち)あたり40(めい)
*ここをクリックすると、福祉園(ふくしえん)のページにジャンプします。
 
                  concept2

練馬区立貫井福祉工房(ねりまくりつぬくいふくしこうぼう)サブミッション(さぶみっしょん)
就労サポート(しゅうろうさぽーと)ねりま)

企業就労(きぎょうしゅうろう)目指(めざ)すことを(とお)して、利用者(りようしゃ)社会参加(しゃかいさんか)自立(じりつ)実現(じつげん)します。社会(しゃかい)(たい)して(はたら)きかけ、利用者(りようしゃ)()てるすべての(ちから)発揮(はっき)し、(ゆた)か(ゆた)な地域生活(ちいきせいかつ)ができる社会(しゃかい)実現(じつげん)目指(めざ)します。」

施設(しせつ)概要(がいよう)

(1)設置(せっち)目的(もくてき)

福祉工房(ふくしこうぼう)は、「障害者(しょうがいしゃ)日常生活及(にちじょうせいかつおよ)社会生活(しゃかいせいかつ)総合的(そうごうてき)支援(しえん)するための法律(ほうりつ)」(平成(へいせい)17年法律(ねんほうりつ)123(ごう))およびその他諸法令(たしょほうれい)規定(きてい)(もと)づき、障害(しょうがい)()(もの)(たい)して、通所(つうしょ)による障害福祉サービス(しょうがいふくしさーびす)就労移行支援事業(しゅうろういこうしえんじぎょう))を提供(ていきょう)する。   就職(しゅうしょく)必要(ひつよう)作業能力及(さぎょうのうりょくおよ)基本的(きほんてき)生活習慣(せいかつしゅうかん)取得(しゅとく)する訓練(くんれん)(おこな)う。また、通所者(つうしょしゃ)就労(しゅうろう)職場定着支援(しょくばていちゃくしえん)(おこな)うことにより、社会参加(しゃかいさんか)自立(じりつ)促進(そくしん)(はか)る。

(2)名称及(めいしょうおよ)所在地(しょざいち)

〈 名称 〉(めいしょう )社会福祉法人東京都知的障害者育成会(しゃかいふくしほうじんとうきょうとちてきしょうがいしゃいくせいかい) 練馬区立貫井福祉工房(ねりまくりつぬくいふくしこうぼう)
〈 所在地 〉(しょざいち )福祉園(ふくしえん )(おな)
TEL  03-5987-0401
FAX  03-3926-9559
         

(3)設立(せつりつ) 

開設年月日(かいせつねんがっぴ)  福祉園(ふくしえん )(おな)
施設種別(しせつしゅべつ)障害福祉サービス事業(しょうがいふくしさーびすじぎょう)就労移行(しゅうろういこう)

(4)施設規模(しせつきぼ)

建物構造(たてものこうぞう)鉄筋コンクリート造り2階(てっきんこんくりーとづくりにかい)2階部分(にかいぶぶん)
延床面積(のべゆかめんせき)356.22(へいほうめーとる)
敷地面積(しきちめんせき)1460. 50(へいほうめーとる)

(5)職員(しょくいん)構成(こうせい) 

  
常勤(じょうきん)非常勤(ひじょうきん)
職種(しょくしゅ) (おとこ) (おんな) (けい)
(にん)
職種(しょくしゅ) (おとこ) (おんな) (けい)
(にん)
管理者(かんりしゃ)
施設長(しせつちょう)(*)
11内科医(ないかい)
嘱託(しょくたく))(*)
11
事務主任(じむしゅにん)(*) 11精神科(せいしんか)
嘱託(しょくたく))(*)
11
副施設長(ふくしせつちょう)(*) 11栄養士(えいようし)11
主任(しゅにん)
サービス管理責任者(かんりせきにんしゃ)
11職業指導員(しょくぎょうしどういん)22
就労支援員(しゅろうしえんいん) 112生活支援員(せいかつしえんいん)21
生活支援員(せいかつしえんいん)22 事務(じむ)11
職業指導員(しょくぎょうしどういん)11
看護師(かんごし)11

※ (*)は練馬区立貫井福祉園(ねりまくりつぬくいふくしえん)兼務(けんむ)する。
※  調理業務(ちょうりぎょうむ)については、委託業務(いたくぎょうむ)とする

(6)利用者(りようしゃ)状況(じょうきょう)

               
対象者(たいしょうしゃ)障害福祉(しょうがいふくし)サービス(さーびす)受給者証(じゅきゅうしゃしょう)()ち、就労(しゅうろう)への意欲(いよく)があり就労移行支援サービス提供(しゅうろういこうしえんさーびすていきょう)適当(てきとう)(みと)められる(ひと)
定員(ていいん)  20(めい)
*ここをクリックすると、福祉工房(ふくしこうぼう)のページにジャンプします。    
                  concept2

練馬区立貫井福祉交流室(ねりまくりつぬくいふくしこうりゅうしつ)

(1)施設(しせつ)概要(がいよう)

練馬区立貫井福祉園(ねりまくりつぬくいふくしこうえん)練馬区立貫井福祉工房(ねりまくりつぬくいふくしこうぼう)建物内(たてものない)(かい)

面積(めんせき)249(へいほうめーとる)

部屋(へや)
活動交流室(かつどうこうりゅうしつ)利用者定員(りようしゃていいん)30(めい)
活動交流室(かつどうこうりゅうしつ)利用者定員(りようしゃていいん)30(めい)
和室(わしつ)利用者定員(りようしゃていいん)25(めい)

*1・2は可動式パーテーション(かどうしきぱーてーしょん)により仕切(しき)られているため1(しつ)としての利用(りよう)可能(かのう)

(2)利用対象者(りようたいしょうしゃ)

施設(しせつ)から半径(はんけい)700m以内(めーとるいない)在住(ざいじゅう)または在勤(ざいきん)(もの)
団体登録後(だんたいとうろくご)利用(りよう)原則(げんそく)とする
区内地域集会施設(くないちいきしゅうかいしせつ)登録(とうろく)する団体(だんたい)利用(りよう)可能(かのう)とする

*ここをクリックすると、交流室(こうりゅうしつ)のページにジャンプします。